スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

自分のことを棚に上げてみる


N612_yoyogikouendebaskwosurusyounen_TP_V1.jpg



書くだけ書いて、アップしていなかった記事がありました。

9月の、私の本音です。

この時からさらに色んな人から色んな事を言われ、責められ、何度泣いただろう。

大人になってから、こんなにも泣き続ける日が来るなんて、想像もしてませんでした。

しんどいですね、ママトラブル。

でも、今は少し、良い方向に気持ちが変わってきています。

きっと色んな出来事は、受け取る人がどう受け取るかで変わってくるんだろうな。

この時の私は、多分、全力で受け止めて、苦しんでもがいて、行き場のない気持ちで心を歪ませていたんだと思います。








理不尽だなと思うことがあると、つい、イライラしてしまいます。

だけど、ちょっと自分のことを振り返ってみると、こちらにも落ち度はあって。

他人の事をとやかく言える立場じゃないな、と気づいてしまう。

だから、周りの人の言葉や態度や理不尽だと思われる出来事も、ただひたすら受け止めてきたつもりだけど。

たまに「わーーーーっっっ!!!」と叫びたくなる時があります。

それで、自分のことを棚に上げて、

他人の悪口を言いたくなってしまうときがあります。

でも、そんなことをしたら、「じゃあ、あなたは完璧なの?」と言われるのはわかってるから。

ただただ、やり過ごす。



けど、今日は耐えられないので、ここで吐かせてください。



「負けたのは、キャプテンだけのせいじゃない!」

「ミスしたのは、みんな同じ!」

「キャプテンになりたくてなったわけじゃない!」

「キャプテン親だからって、なんで私ばかりに仕事押し付けるの?」

「横並びがキャプテンをキャプテンとして認めず、下の子と一緒になって「はぁ?それ違くね?」なんてケタケタ笑ってたら、どうやってみんなをまとめるのさ!」

「君が背番号おとされたのは、キャプテンのせいじゃない、キャプテンがコーチにひいきされてるわけでもない!君の普段の行いのせいだ」

「同じチームなのに、キャプテンにあえてパスしないなんて、いじめみたいなことやってたら、勝てる試合も勝てないのは当然だ」

「子供同士のことで、なぜ親同士がいがみあうのか?」




はぁ。

誰にも言えない、私のため込んでいた気持ち。



でも、一つ一つの試合に対しての責任の重さは、キャプテンにしか分からないもの。

キャプテンをやったことの無い子たちに、理解しろという方が無理。

みんなキャプテンになりたかったからこそ、キャプテンに求めるものが大きくなるのも仕方ない。

妬み、ひがみ、出るのは当然。

なりたかったキャプテンという座を勝ち取ったのは息子なのだから、当たりの強さに耐えるしかない。

誰がミスをしようと、試合に負けたら、最後に責任を感じて頭を下げるのは、キャプテンである息子。

パスをあえて回してこないのは、キャプテンである息子が「誰よりも上手い」と、チームメイトから認められていないせい。

キャプテンなのに、ミスが多すぎるせい。



じゃあどうするか。




「誰よりも上手くなってやれよ!!!」


「誰にも何も言わせないくらい、必死こいて練習してみろよ!!!」



そして、言ってみろよ!


「俺がキャプテンだ!俺についてこい!」






きっと、チームメイトだって、見たいんだと思う。それくらい必死こいて頑張ってるキャプテンの姿を。

なりたくてなれなかったキャプテンだからこそ、キャプテンになったその子には、誰よりも上手くあってほしいと思うのは当然。

「あぁ。あいつなら仕方ないな」って思いたいんだと思う。

でなきゃ、背番号おとされたその気持ちのやり場が無くなってしまうから。

なのに、誰よりもプレッシャーを感じて、ミスを連発してしまう息子。

大きな試合になればなるほど、出来ることが出来なくなる息子。

ただでさえプレッシャーを感じやすい子なのに、それプラス、キャプテンとしての責任も強く感じているから

必要以上に硬くなっている息子。



それを見ていることが、もどかしくてたまらなくて。


試合を終えて、

頑張った息子を、温かく迎えてあげなきゃならない私が、

誰よりも息子をキツく叱ってしまう。



いいはずないって、分かってるのに。

でも、正解が見つからない。




人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

 日記

- 1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/26 (Thu) 18:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。