FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

本当の失敗とは、「挫折すること」ではなく、「何もしないこと」

N745_sukusukuhimawari_TP_V.jpg


在宅ワークで失敗を繰り返してきた私がこんなことを言っても、説得力がないかもしれませんが。

たくさん失敗してきたからこそ、言わせてほしいことがあります。

それは


無駄な失敗は、ひとつもない


ということ。

例えば、何となく思い立ち、何かしらの在宅ワークを始めたとしましょう。

でも、そうそう直ぐにうまく軌道に乗るはずがありません。


多分

・頑張ってるのに全然芽が出ない。

・やってみたものの、なんか好きになれない。

・なかなか報酬が上がらない。

・この仕事は向いていないのかも。

なんて思ってしまう方が多いと思うんです。


こんな時、焦りますよね。

収入を増やしたくて在宅ワークをしているのに、結局時間ばかり奪われて、少しも見返りがないのですから。

在宅ワークに費やしている時間、アルバイトにでも行けば、3000円くらいは余裕で稼げたではないか!と思ったりもするのではないでしょうか。

そして、バイトの給料が入ったと喜んでいる知人を見つけて、さらに焦るのです。

そして思うことは



失敗したんじゃね?



私も何度この流れを経験したことでしょう。

そして、必ず焦り、もがき、失敗したーと嘆き、落ち込むのです。



でも。

私の場合は、その失敗があったからこそ、このブログで語ることが出来ているんですよね。

ブログのネタを無理に探す必要もなく、経験した過去を書くだけですぐ記事になっちゃうんです。

さらにこの記事を読んで、もしかしたら共感してくれている方や、タメになったと感じてくれている方がいるかもしれません。

そしたら、私の失敗が未来の誰かの役に立っていることになります。


もし。

多分失敗するだろうから、やめておこう。

やってみたいけど、無駄になるかもしれないから、在宅ワークなんて夢みたいなこと考えずにいよう。

と、思いとどまってしまっていたとしたら。

これまで経験した数多くの失敗は知らずに済んだでしょうが、その代わり、ブログのネタになるものだって生まれはしません。

経験していない失敗は、未来の誰かに繋がることもないでしょう。



だから。

失敗に無駄は無いんじゃないかなと思うんです。

むしろ、本当の失敗って、



何もしないこと



なんじゃないでしょうか?



だって、「あれやってみたいな~」「これやってみたいな~」と思って、やってみたけど失敗した人と、失敗を恐れてやってみなかった人がいたとします。

そして二人とも同時に突然死してしまった場合、どちらの方の方が


「あ~失敗したー!!」


って思うでしょう?




その人生は1度きりなんです。

そして、いつ終わりが来るかも分かりません。

50年後かもしれないけれど、もしかしたら、この数分後かもしれないし、明日かもしれません。

でも、いつ終わりがきたとしても、

「やっておけばよかったな」って思いたくないなーと、私は思うのです。



だから、また明日もやりたいことやってみよう☆



人気ブログランキングへ








スポンサーサイト

 日記

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。