生きるって・・・

娘が言いました。「明日、部活で走るタイム計るんだ。やだな~。風邪ひいて休めたらいいのに」すごくわかります。行きたくないからとズル休みをすると、罪悪感が残るけどもし風邪を引いてしまったらなら・・・・・・・嘘でもないし、行きたくても行けなかったんだと、きちんとした理由が成立するので、罪悪感もないまま嫌なことから逃げることが出来ます。でも、娘はこう続けました。「でも、風邪ひいて休んだからといって、タイム...

ありがとう

ここ最近、嫌なことばかりが続いていました。実は少年団で、息子が責任ある職務を与えられてしまったのです。入団して2年も経たない息子がそのような責任を与えられるというのは、異例中の異例です。下の子たちの面倒をしっかり見ていたこと毎日真面目に一生懸命練習に取り組んでいたこと怠けることがなかったこと等を評価されての、出来事でした。それは、有りがたいことですし、喜ばしいことですし、すごくうれしいことではある...

目標は15%の元気

息子の少年団の卒団式が近づいてきました。と言っても、息子が卒団するわけではありません。でも、卒団式が近づく度、来年の息子の卒団式を想像して、複雑な感情が沸きあがります。少年団って、こんなにもきついものだったのか、と、しみじみと感じる今日この頃。うちの少年団は特に練習が多くて、毎日朝練、夕練があります。朝早起きして息子を送りだして、夕方練習の付き添いに行って、暗くなった夜道を息子を連れて帰るという、...

今年の漢字

毎年、年末になると今年の漢字が発表されます。「どんな1年だったかな~」と振り返り、決められる1文字。でももっと大切なのは、振り返ることよりも、「こんな1年にしたいな~」と思い、目標を立てることなんじゃないかな。そこで、自分なりにどんな1年にしたいのか、今年の漢字を先に決めてみようと思いました。すぐに思い浮かんだのは「楽」「らく」でもいいし「たのしい」でもいい「楽」という漢字がぴったりと思えるような1年...

試練の年、2016年

12月30日もうすぐ2016年も終わり。思い返せば、この1年、本当にたくさんのことがありました。私にとって、2016年は試練の年?もしくは、新しい一歩を踏み出す年だったのかもしれません。本当に今までにないほどの試練が起こり、それを乗り越え、やっと今がある、という感じです。今年の初め、息子が入団している少年団で、息子にとって大きな出来事がありました。思えば、それが全ての始まり・・・もらっていたユニフ...