FC2ブログ
No image
No image

凡人のもがき

仕上がったプロの作品を目にしたり耳にすると違う世界に住む人のする事手なんか届くはずのない、異次元の能力と思う。そもそも、生まれる前に仕組まれた遺伝子から違うのではないかと親を恨むことで、気持ちを紛らせたり。でも、もしかしたら、ほんの小さな努力を積み上げていけば、私にもたどり着ける場所なのではないかと、ふと思い始めた。可能性は誰の中にも埋め込まれていて、その可能性の芽を育むも枯らすも自分次第なのでは...

No image
No image

助けてドラえもん

ライターの仕事は好きなのに、毎回仕事を始める前、恐怖心が襲います。何度書いても何年書き続けても、この恐怖心はきっと消えることはないでしょう。書けるだろうか、きちんと仕上げられるのだろうかと、どんなに書いても書いても書いても書いても、不安が襲うのです。「もしかしたら、今度は書けないんじゃないだろうか」と、怖くなるのです。この私の指先から叩き落される文字は誰かの心にちゃんと届くだろうか求められているも...

No image
No image

マザーコンプレックス

私は、母が大嫌いです。母は昔から過干渉でした。何をしても「あれはだめ」「これはだめ」「ああしなさい」「こうしなさい」母の意見は絶対で、反発すると倍返しになるのでいつしか私は「はいはいはいはい・・・」と気持ちを押し込めて、母の意見を尊重するようになっていました。だから、母が何かを言うと、イラっとしてしまいます。「ああ、まただ」と心の中でため息。自分は鳥かごの中の小鳥のようで色んなものを与えてはもらえ...

No image
No image

経験は糧

私はつい、楽で平和ででこぼこのない平坦な道を歩みたがります。トラブルを避け、平和主義を貫き、嫌われないよう嫌われないよう、特に目立つこともせず、ひっそりと誰かの数歩後ろを歩いている、みたいな生き方を好んできました。でも、娘は 「大変でも経験したい」 と言います。「経験することで、その立場の気持ちを知ることができるし、困難を乗り越える強さを手に入れることができる。経験しない人には絶対に受け取れない感...

No image
No image

夢占い

変な夢を見ました。いつもは夢を見ても、とぎれとぎれで内容がちぐはぐだったりするし、朝起きたときは覚えていても、すぐに忘れてしまうことがほとんどなのに、今回見た夢はすごく鮮明でいつまでも忘れないので、何か意味があるのでは?と思い、ここに残しておこうと思います。~~~~夢~~~~朝起きた私は、大きなバッグに荷物を詰め込んでいた。その日は自分の修学旅行があり、8時50分のバスに乗らなきゃならないのに、時間...